読者からのお便り  2013/08/27号 Vol.005


6. 読者からのお便り

質問

先日ご依頼した***です。
・・・
教えていただいた旅程ですが、復路の北京で乗り換えが4時間くらいあります。
空港内で過ごせますでしょうか、それとも市街地に出れますか。
北京は初めてです(中国自体初めて)。
(***さん)


お答え

tabinote渡部です。

先日はご依頼いただきありがとうございました。
まず、復路はだいぶ疲れが溜まっている可能性もありますので、ラウンジもしくは休憩室などで休んでいるうちに4時間くらい過ごせてしまっている可能性もあります。また、レストランやショッピングなど、巨大空港ですのでそれなりの設備はあります。

ですが、もしも体力が充実してらっしゃるようでしたら、市内観光も可能です。
到着便は第3ターミナルとなりますので、入国審査を抜けた後、地下鉄の機場線(机場線)で市街地に向かうのが一番早いです。市街地・東直門駅まで片道25元(30分以内)、タクシーなら100元程度です(タクシーの場合は中国語のみですので、現地語の地図と筆談メモ必須です;また白タクは避けましょう)。人民元をお持ちで無ければ4階の中国銀行で両替しておくと良いでしょう。
東直門駅周辺は鬼街という四川料理が有名なグルメストリートとなっており、そこから南鑼鼓巷(なんらここう)という北京でも人気の個性的なショッピング街までつながっています。
銀座のような王府井、世界遺産の故宮(紫禁城・天安門広場)も近場ですが、徒歩では少しきびしいと思います。ちゅうちょせずタクシーを使い、街歩き2~3時間くらいで戻るのが安全では無いでしょうか。
故宮・天安門広場周辺は非常に広く、あまりゆっくりは見学できないと思います。

もし市街地に出られる場合には、必ずみたい場所を一箇所決めておき、そこを中心に動くことをお勧めします。