読者からのお便り  2013/08/13号 Vol.004


6. 読者からのお便り

質問

LCCのキャンペーンですが、どうやったらチケットが取れるでしょうか。
いつもサイトにつながっても全然動かず、やっとつながる頃は普通の料金のやつしか残っていません。
(Pさん)


お答え

tabinote渡部です。
これはtabinoteスタッフも全員知りたいと思っていますね…。
はっきり言って必勝法はありませんが、以下のようなかたちで少しでも確率を上げることは出来るかと思います。

1. メルマガ登録
これが無いと話になりません。
キャンペーン情報はメルマガで予告されることが多くなっています。
サイトで一般告知される前にいち早くメルマガで情報収集しておきましょう。

2. 会員登録
意外に見落とされがちなのが、会員登録です。
予約は、通常以下のプロセスで行われます。
 (1)日程&目的地検索
 (2)便・座席・オプション選択
 (3)搭乗者情報入力
 (4)決済

ここで、チケット予約は(4)まで先に終わった人からの先着順ということを認識しておく必要があります。
(1)で席に空きがあっても、(2)でオプションを選べても、まだあなたの予約は完了していません。
各航空会社のサイトで会員登録しておけば、(3)(4)を既登録情報から選択するだけですので、格段にスピードが上がります。
(3)で一から入力していては他の方に追い越される可能性大です。
一緒に旅に行くことの多い同伴者・同乗者も忘れずに登録しておきましょう。

もちろん日程・目的地は速攻で選べるように準備しておかないとダメです。
料金一覧を見てあわててカレンダーを探すようでは闘いに勝てません。日程が不定でも、「○日以降」「週末挟んだ金~月」など、あらかじめ条件反射的に動けるよう都度都度ルールを決めておきましょう。
(2)のオプション選択はとりあえず無視して(3)に進むと確率が上がるでしょう。

予約した日程で旅行に行けるかどうか判らない場合には、とりあえずチケットを押さえておいて、決済手段にコンビニ払いを選んでおくという手があります。もし休みが取れなかった場合でも、コンビニ支払期限を過ぎればキャンセルとなります。あまり多用は禁物ですが…。
(コンビニ決済のキャンセル率が高いとなると、LCCもコンビニ払いなんて止めてしまおうという話にもなりかねず、結局旅行者自身に不利益がはねかえってきます)

3. スマホ・英語サイトへのアクセス
「そもそも予約ページが重すぎてつながらない!」という場合も多いです。
これはなかなか対策が無いのですが、スマホのサイトでは比較的つながりやすいということがあるようです。
ただしメルマガからのキャンペーン予約ページへのリンクはPCサイトになっていることも多かったりしてなかなかうまくはいかないようですが…。

また、国際線のキャンペーンでは英語サイトの方がつながりやすいということもあります。

以上、もう対策済みでしたら、特に打ち手はありません。
お互い頑張りましょう…。