6.ハマ姉の!行きたくて行きたくて震える 〜YOU、たび行っちゃいなよ〜  2014/04/08号 Vol.021


6. ハマ姉の!行きたくて行きたくて震える
~YOU、たび行っちゃいなよ〜

Profile
プロフィール

ハマ姉

tabinoteサイトデザイン&制作担当。紅一点のアラフォー。J事務所と旅が好き。ハマ姉へのご意見・ご質問はこちら↓

知恵袋って・・飽きるよね

まあ分かってたんですよ。
世の中のほとんどの事は、Google様にお尋ねすれば大体の事が解決するって。
知恵袋で回答を得るのはピンポイントのテーマに限って有効だけど、不必要にストレスも溜まるって事も・・。
回答を必要としない生き方したっていいじゃないか!
(皆さんが回答を得たい旅程はtabinote旅程検索でお調べするよ!)

そんなタイミングで今回の「世界あの街この街」が「ホーチミン」なので、LCCでベトナム(ハノイ〜ホーチミン)国内旅行(ホーチミン編)を読み返しながら懐かしく・・あれ?ホーチミンの内容薄www
まあお察しの通りベトナム準備編三部作からのハノイ編で力尽き、ホーチミン編をまじめに書く気にならなかったのです。

で、改めてホーチミン編を読み返していて、そういえば旅行記に書かなかったなーと思い出したサイゴン川渡しの客引きにつかまって怖い目にあった話でも書いて今回は終わりますw
(当時の臨場感に溢れたリアルタイム実況がFacebookに残っていたので、以下引用)

サイゴン川を渡るフェリーに乗ろうかと、船着き場へ。
まずい客引きにあい、なぜか漁船ボート(モーター式)に一人で乗るはめにwith船頭。

一時間ぐるっとまわって帰ってくるとのことで、最初は思いがけずジャングルクルーズだな…と思っていたが、茂みで急に止まるボート。
と、なぜか船頭、Tシャツ脱いだ!
ギャー神様!と思ったら、茂みに入りすぎて船がバックできないため、川にもぐって手動による方向転換を始める船頭。

アーユーオーケー?聞いたら草が絡まった的ジェスチャー。10分ほど川の中で格闘する船頭をただ見守る自分。
再度運転始めた船頭。絵になりそうなところでカメラよこせ撮ってやるというジェスチャー。
これは防水か?川のなかもとるか?と携帯を水没させるジョークに完全に強ばる私。

saigon
※のんきなポージングを要求されながらも、ひきつり顔で写真に収まるハマ姉

やっとスタート地点がみえ、これはチップぼられるのか…と覚悟するも、船着き場で着いたよ、とそっけなく終了。
これで一時間1400円、ぼられたのか否かわからん…

ショックをひきづりつつも、初めて公共バスに乗ってみようとしたら、目の前にいたおばはんにのりかたをだまされ、バス内で壮絶な言い争いに。
ペイドペイド!とめっちゃ怒った。問題なく乗れたけど…

そんなわけでいま、ぐったりしながら酒飲んでます…お疲れ、今日の俺…

〜そして30分後〜
しかもいま、飲んでたフォーの店に携帯忘れて帰ってきちゃって、あわてて店に走ったらあったというね…もう大人しくしていよう…

よし、以上です!
質問やご意見あればよろしくです!ないか?あってもいいよ!