読者からのお便り  2013/10/22号 Vol.009


6. 読者からのお便り

質問

…実は北京には滞在せず、鉄道でハルビンに移動したいと思っています。日本で代理店経由で買うと高いようですので、できれば現地で買いたいのですが可能でしょうか。


お答え

既にお調べかもしれませんが、中国で外国人が鉄道の切符を手に入れるハードルは低くありません。
北京-ハルビンは特急で往復8時間程度です。時刻表によると、深夜0:05に北京駅を出る夜行特急(D601)があり、うまくすれば北京空港から駅まで直行して切符を買い、翌朝ハルビン着というプランも可能です。夜の移動を避けて一泊するとすれば、北京駅近くに滞在して7時発のD29、10時発のD25などが利用できます。
火車網:時刻表
中国バックパッカー観光旅行記:切符の買い方

ただし、もし切符が売り切れであればキャンセル待ちもしくは数日後の手配になります。いずれにせよ**様の場合滞在期間が6日間ですので、リスクが大きいと思います。
ネット予約も可能なようですが、現地の電話番号、銀行口座が必要となります。
こまぎれ世界一周:【メモ】中国の鉄道ネット予約

代理店経由での購入は確かに手数料が加算されますが、以下のようなサイトで現地駅窓口受取(確認書受取)とすれば、往復軟座実費840元の切符の手数料は80元で、手数料率は1割程度です。他のサイトでも概ね100元程度におさまると思います。一般に、販売手数料として2割未満であれば妥当な範囲かと思います。
旅悟空
ふれあい中国

近距離の移動や日程に余裕がある場合は別ですが、今回は当日不安なまま窓口に向かわれるよりは、やはり代理店を通して事前にご予約されることをおすすめいたします。