4. 世界あの街この街: 特別編・ドイツSIM事情


4.世界あの街この街 第65回 特別編~ドイツSIM事情

sim-cards
(画像:publicdomainpictures.net)

連載「世界あの街この街」でも特に好評な海外SIM情報を集中特集しています。
なお、SIMって何?SIMフリーって何?状態の方は吉田友和さんのコラムをご参照下さい。
アメリカイギリスフランスに次いで取り上げるのはドイツ!

なおSIMの料金プランは日進月歩。あくまで以下の情報は本メルマガ配信時点のものなのでご参考程度に。



(画像:Wikipedia)

代表的なキャリアとプラン

ドイツの大手キャリアはT-Mobile、Vodafone、O2(Telefonica)。
以下の費用にはSIM代を含まない。

T-Mobile

service
(画像:T-Mobile)

世界的大手であり、カバレッジの広さには定評がある。「Data Start Flat M」プランが一週間有効・データ750Mで9.95ユーロ、「Data Start Flat L」プランが一ヶ月でデータ1ギガで14.95ユーロ。下り16メガ/秒。
https://www.t-mobile.de/prepaid-tarife/data-start/

Vodafone

こちらもご存じVodafone。
4週間有効の「CallYa Smartphone Special」プランが750メガのデータで9.99ユーロ、「CallYa Smartphone Allnet Flat」が1ギガで22.5ユーロ。いずれも通話200分かSMS200通が付く。1ギガプランはT-Mobileより割高に見えるが下り最大50メガ/秒と速い。
http://www.vodafone.de/privat/handys-tablets-tarife/prepaid-ohne-vertrag.html

O2

スペイン系。O2の場合、500メガの「Zum Loop Smart M」で9.99ユーロ、1ギガの「Zum Loop Smart XL」が19.99ユーロなど。いずれも通話200分かSMS200通が付く。
https://www.o2online.de/tarife/prepaid-tarife/o2-loop/


MVNO(仮想移動体通信事業者)

MVNOは自前の回線をもたず、他のキャリアから回線を卸売してもらいサービスを提供する通信会社。
SIMフリースマホの普及にともない日本でも一般的になってきた。おおむね、回線を保有するキャリアよりも安いプランを提供していることが多い。
ドイツでは、Blauworld(O2回線)、Lebara(T-Mobile回線)、Lycamobile(Vodafone回線)、Congstar(T-mobile回線)などが代表的なMVNO業者。

Blauworld

DSC02436_550
(画像:tabinote)

SIMを挿すだけでアクティベートされる設定不要の「Blau Internet-Flat」プランが旅行者に便利。30日有効1ギガで9.9ユーロ、同3ギガで14.9ユーロ。
http://www.blauworld.de/tariff-locale=en.php

Lebara

一ヶ月有効のデータ500メガプランが7.99ユーロ、同1ギガが9.99ユーロなど。
http://www.lebara.de/internet-pakete

Lycamobile

DSC02496_550
(画像:tabinote)

一ヶ月有効の「Data Flat 500M」プランが7.99ユーロ、「Data Flat 1 GB」プランが9.99ユーロなど。
http://www.lycamobile.de/en/bundle

Congstar

一ヶ月有効の「Daten S」プランが750メガで7.99ユーロ(下り7.2メガ/秒)、「Daten M」プランが2ギガで14.99ユーロ(下り14.4メガ/秒)など。
https://www.congstar.de/handytarife/datentarife/


レンタルWiFiルーター

めんどうなことが嫌いな方やSIMフリー端末がない方はレンタルWiFiルーターが便利。
以下の価格はいずれも「価格.com©」経由で7日間レンタルした場合。
クレジットカード会社などがキャンペーンをやっているのでより安いルートでレンタルできる場合もある。

グローバルWiFi

750M/3日間の3Gプランが4970円。750M/3日間のLTEプランが6790円。500M/日のLTEプランが10290円。

グローバルデータ

1.5ギガ/3日間の3Gプランが5320円。同LTEプランが10150円。

Wi-Ho(テレコムスクエア)

3Gプラン(データ容量表記なし*)が5061円。
*おそらく100M強/日で速度制限がかかるものと思われる


SIMの購入場所

空港はSIM代が高めという情報もあるが、空港内の家電店(例えばベルリン・テーゲル空港の「The Travellers Electronics Company」)ではBlauworldの設定不要な「Blau Internet-Flat」が売っているので便利だ。店頭にSIMが出ていないことがあるので店員に伝えよう。
市中ではキャリアショップ(場所は各社サイトを参考のこと)やスーパーなど多くの場所で買える。ただしスーパーでは設定までしてくれない。
DSC02446_550
(画像:tabinote;ベルリン・テーゲル空港)

なお、SIMを輸入している店やamazonなどで事前に購入していくという手もある。少し割高ではあるが、機内でSIMを挿しておけば空港着後すぐに使えてラクだ。



READY SIM データ通信+SMS(1GB、14日間) 3in1で全てのSIMサイズに対応


アメリカSIM 格安 KDDIxh2o アメリカ国内はもちろん、日本を始め 中国,韓国,香港,UK他50カ国各国に24時間かけ放題(固定)SIM代×開通手数料込!標準SIM+MicroSIM+ナノSIM全対応!回線は全米最大AT&T通信網 安心!